RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
治療室un-do(アンドゥー)
西武新宿線野方駅より徒歩2分。賑やかな商店街の中にあるカイロプラクティックと鍼灸をベースにしている治療室です。       TEL/03-3310-8586
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

治療室un-do(アンドゥー)ブログ

<< NZ再震 | main | 美容施術 >>
1本の鍼
 従来から用いているMTS療法(頭を載せた台を僅かに落下させ、頸椎を調整する治療)に加え、最近は半症鍼療法(1〜2本、まれに3本の鍼を後頭部に極めて浅く刺し、数分で抜く治療)を取り入れました。
もちろん、MTS療法も治癒効果は高いのですが、この半症鍼療法で施術してみると、刺鍼して待つだけですので私の肉体的疲労は少なく、MTS療法と同じか、それ以上の効果を発揮するため、さらに精度を磨いております。
 症例としては腰痛・肩こりはもちろんのこと、坐骨神経痛、パニック障害、中耳炎、肝機能障害、むち打ち、めまい、耳鳴り、頭痛、捻挫、非定型歯痛、舌痛症、顎関節症など、様々な症状に即効性があり、持続します。
一般的な鍼治療ですと、1回につき鍼を10数本使いますが(以前の私もそういう施術をしていました)、半症鍼療法に変えてからはコストも安くなり、治癒効果も高まり、患者様も怖がらずに済み、女性の患者様は肌を出さずに済み、私も疲れず、まさに一石五鳥となりました。もちろん、頑なに鍼を拒む方や金属アレルギーの方には刺しません。他の治療法で対応させて頂きます。
治療家は、まず己の身体を壊さないことが大前提ですね。
高円寺・野方の腰痛治療・骨盤矯正は整体と鍼灸のアンドゥー
TEL03−3310−8586
| - | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.un-do.net/trackback/219